少額取引準備編

とにかく実践で学びたい方は少額での取引がオススメ。

私もそうですが実践だと真剣味もでるので、
損失が出ても学ぶ事が大きいと感じる事もあります。

しかし、実際に資金の大半を使って取引するのは
オススメできないので、少ない資金で始めてみましょう。


FXで少額資金で始める方法は単純に2つ。

一つはレバレッジを上げる方法、
もう一つは取引単位を下げる方法です。

よくFX業者のHPに「1万円から取引が可能!」
といった様に告知されている事が多いですが、
実際にはレバレッジによるものが多く、
取引単位は変わらないのがほとんどです。

この方法だと取引する単位は変わらないので、
取引単位が1万通貨としたら、資金が1万円でも
100万円でもリスクは同様になってきます。


ですが、「取引単位」を下げる場合。

この場合は取引の単位が1万通貨⇒1000通貨などになるので、
取引額そのものを下げることになり、
実際の損失額を抑えて取引する事が出来ます。

当然利益も抑えた形になりますが、
取引にも慣れて利益が出る様になった段階で
取引単位を変えていけば良いと思います。


基本的にほとんどのFX業者の取引単位は1万通貨ですが、
中には1000通貨や100通貨での取引が可能な場合もあるので、
少額でリスクを抑えて取引するなら、こちらがオススメ。

レバレッジを知っておこう

レバレッジは資金と実際の取引額の重要なポイント。

しっかりレバレッジを把握していないと、
少ない資金でハイレバレッジの取引になってしまうので、
理解しておきたい所です。


レバレッジは資金と実際の取引額との金額的な差を埋めて
少ない資金で多額の取引を可能にするFXのシステムです。

資金効率の面でも非常に有益なシステムなんですが、
使い方を理解していないと、ロスカットのリスクも高まり、
利益を得る事が難しくなってしまう事もあります。

下図はドル/円を1万通貨取引した場合のロスカット例です。
レバ100倍と50倍でFX業者の定める証拠金維持率50%、
資金は1万円(レバ100)と2万円(レバ50)で想定します。


FX業者では資金がマイナスにならない様に一定の基準で
持っているポジションを解消する事になっています。
これがFX業者の強制ロスカット(損失切り)です。

レバレッジが1倍でも100倍でも取引額が同じなら
損失額も同じなので、レバレッジを高くして資金を抑えれば
当然資金がなくなるスピードも速い・・・という事になります。

つまりは、為替レートの僅かな動きで強制ロスカットになる
可能性も高くなり、コントロールしにくい側面が出てきます。

上図の例で言えば、レバ100倍だとロスカットされ、
将来得られたはずの利益を得る事はありませんが、
レバ50倍の場合にはロスカットされずに利益を得る事が出来ます。

さらにレバレッジが200倍、300倍と大きくなれば、
それだけロスカットのラインも狭くなるのでレートの僅かな動きで
FX業者のロスカットラインに掛かってしまいます。


特に最初の内はロスカットの基準が分からず、
持ったポジションが次々にFX業者のロスカットになる事も
多くの方が経験している事だと思います。

自分で自由にロスカットを設定できるのは、
あくまでもFX業者の設定するロスカットの範囲内となるので
少なくとも1日の為替レートの動きの範囲は自由に設定できる
レバレッジでないと、取引が難しいと思います。

個人的には最高でも50倍程度、
出来れば20倍以下にレバレッジを抑えて取引したい所です。

この程度なら米ドル/円の為替レートで1円〜5円程度の
幅を持ってロスカットの設定も可能です。

オススメの低通貨単位取引FX業者

FXプライム 【FXプライム】
1000通貨取引に高機能ツール、人気の「ぱっと見テクニカル」と豊富な情報量にコンテンツ!人気の専業系FX会社
詳細
外為どっとコム 【外為どっとコム】
1000通貨取引が可能な「NEXT総合口座」は金利水準も高く、取引画面の扱いやすさではFX業者でもトップクラスです。
詳細
マネーパートナーズ 【マネーパートナーズ】
業界最低水準の100通貨取引が可能!1万円以下で取引するならローレバレッジで取引できる低い通貨単位の取引業者がオススメ
詳細

関連エントリー

タイプ別に選ぶFXの始め方
デモトレード準備編
少額取引準備編
相談窓口準備編
FXライブ
固定スプレッドランキング
当サイト限定キャンペーン

当サイト経由でスター為替のくりっく365口座を開設して取引すると、1万円分の手数料キャッシュバッククーポン券が貰えます>>>>>詳細

タイアップキャンペーン
FX業者を比較
総合比較
信託保全・会社概要で比較
通貨ペア数・スプレッドで比較
入金・レバレッジを比較
各種サービスで比較
注文機能で比較
FX人気ランキング2009 FX総合力 人気No.1マネーパートナーズ 2位以下はこちら 初めてのFX 人気No.1 GMOクリック証券 2位以下はこちら金利重視取引 人気No.1セントラル短資FX 2位以下はこちらコスト重視取引 人気No.1DMM FX 2位以下はこちら くりっく365 人気No.1スター為替 2位以下はこちら
ワンコインFXトレード
確定申告
FX初心者入門
為替の仕組み
FXの基本
FXのメリット
FXの取引を始める前に
FX業者の信頼性の判断
FX業者を選ぶポイント
FX何でもFAQ
FX取引を学ぶ
ファンダメンタル分析
テクニカル分析
FXのリスク管理
FXの注文方法
万一に備える入出金
FX業者ランキング
初心者のFX口座ランキングBEST5
スワップ派FX口座ランキングBEST5
デイトレ派のFX口座ランキングBEST5
FX業者紹介
ひまわり証券
FXトレーディングシステムズ
外為どっとコム
FXプライム
フォーランドオンライン
TRADERS FX
GFT 東京支店
ヒロセ通商
外為ジャパン
セントラル短資FX
FXonline Japan
サイバーエージェントFX
マネーパートナーズ
マネックスFX
マネー・スクウェアジャパン
外為オンライン
EMCOM証券
DMM FX
GMOクリック証券
フォレックス・トレード
くりっく365取扱業者
スター為替
インヴァスト証券
小林洋行 FXメジャーズ
Copyright © 2008 FXの初心者向け入門講座. All rights reserved