商品先物取引

商品先物取引は個人にとってあまり馴染みもなく、
何となく投機的な印象が高いのも否めません。

個人の資産運用の方法として商品先物をオススメはしませんが、
資産運用の一つである商品先物の特徴などを簡単に知って置く
事も良いと思います。

商品先物の扱う商品と取引

商品先物取引で取引される商品は30種程度。
代表的な所で原油やトウモロコシ、金などがメインとなり
それぞれは株や為替と同様に個人で取引が可能です。

商品先物では資格を持った取引業者を通しての取引となり、
為替同様にレバレッジを活かした取引をする事で
少額の資金でも多額の取引が可能な為に投機的な取引を
すれば当然資産を全額失う危険もある為に一般向けの
取引でもないのも事実です。

経済と商品相場の関係

当然ですが、商品の価格が上がるという事は企業の原材料に
必要なお金が多くなると言う事です。

つまり、長期的には企業の収益を圧迫する為に株価に影響します。
これが、どういうことかというと景気や株価に対して逆の働きを
持つ事を利用したリスクヘッジが可能だと言う事です。

商品相場が上がる→景気が悪くなる→株価が下がる

簡単に言えば、こういった関係が成り立つ訳です。

商品先物を検討する時は

では、商品先物も始めた方が良いのか?・・・と言うと少し複雑です。
商品先物はまだ取り扱い業者も少なく、また情報面でも
他の株やFXに比べて充実しているとは言い難いのが現状。

なので、商品指数連動型のファンドを利用する事が無難です。

ですが、商品先物を中心としたファンドも少なく、投資家の判断が
重要になるので、こういった側面からも商品先物は投資初心者に
あまり向かない投資方法かも知れません。

商品先物は株や為替、債権などを中心とした資産運用の中で
分散投資の一部して考える方が通常は無難です。

始めて資産運用を始める方は国債や投資信託、MMFなど
リスクの低い運用を優先しましょう。

個人運用であれば、株やFXの方が情報や環境も整っている
状況ですから、商品先物を優先する必要はありませんよ。

FXライブ
固定スプレッドランキング
当サイト限定キャンペーン

当サイト経由でスター為替のくりっく365口座を開設して取引すると、1万円分の手数料キャッシュバッククーポン券が貰えます>>>>>詳細

タイアップキャンペーン
FX業者を比較
総合比較
信託保全・会社概要で比較
通貨ペア数・スプレッドで比較
入金・レバレッジを比較
各種サービスで比較
注文機能で比較
FX人気ランキング2009 FX総合力 人気No.1マネーパートナーズ 2位以下はこちら 初めてのFX 人気No.1 GMOクリック証券 2位以下はこちら金利重視取引 人気No.1セントラル短資FX 2位以下はこちらコスト重視取引 人気No.1DMM FX 2位以下はこちら くりっく365 人気No.1スター為替 2位以下はこちら
ワンコインFXトレード
確定申告
FX初心者入門
為替の仕組み
FXの基本
FXのメリット
FXの取引を始める前に
FX業者の信頼性の判断
FX業者を選ぶポイント
FX何でもFAQ
FX取引を学ぶ
ファンダメンタル分析
テクニカル分析
FXのリスク管理
FXの注文方法
万一に備える入出金
FX業者ランキング
初心者のFX口座ランキングBEST5
スワップ派FX口座ランキングBEST5
デイトレ派のFX口座ランキングBEST5
FX業者紹介
ひまわり証券
FXトレーディングシステムズ
外為どっとコム
FXプライム
フォーランドオンライン
TRADERS FX
GFT 東京支店
ヒロセ通商
外為ジャパン
セントラル短資FX
FXonline Japan
サイバーエージェントFX
マネーパートナーズ
マネックスFX
マネー・スクウェアジャパン
外為オンライン
EMCOM証券
DMM FX
GMOクリック証券
フォレックス・トレード
くりっく365取扱業者
スター為替
インヴァスト証券
小林洋行 FXメジャーズ
Copyright © 2008 FXの初心者向け入門講座. All rights reserved